歯の診察

いい矯正歯科医院

治療後の歯医者と患者

最近では、歯の矯正は珍しくなくなっています。子供の時から矯正を行うというケースも増えています。
子供の時から行うことで期間も短く済むみますし、よりきれいに治療することができます。このように矯正治療は多くのかたが行っています。
その理由としては様々な理由があります。もちろん見た目が良くなるというのもあります。
ただそれだけではなく、健康にも良いからです。歯並びがよくなることで歯のトラブルが少なくなります。
歯並びが悪いとどうしても歯磨きがしにくくなります。磨き残しが歯のトラブルの原因になります。
歯周病や虫歯の原因になります。そうならないためにも、歯並びを良くして歯の健康を維持することが大切になってきます。

歯列矯正にはいろんな種類があります。矯正をすると歯に器具を付けることになります。
そのため、治療期間中見た目が悪くなります。治療期間も長くなるのでかなりのストレスに感じてしまう人もいると思います。
社会人の方で人前に出る仕事をしている方は心配になると思います。そういう人にも安心な治療法があります。
それは、舌側矯正です。この治療法なら器具を歯の裏側に取り付けることになります。
そのため、器具が人目につくことはありません。治療期間が少し長引くことにはなりますが、人目につくことを考えれば大した問題ではありません。
他にも、マウスピースを付けるといった方法などもあります。最近は様々な治療法があるので歯医者に相談すれば工夫した治療法を提案してくれます。